重成 礼子 Shigenari Ayako 

 

関西で生まれ育ち、その後関東へ、現在練馬区在住。

箏の手ほどきを吉岡紘子氏に。 その後、野坂惠子氏に師事。

 箏とほぼ同時期にフルートを始め,中学時代はブラスバンド一色で過ごす。

大宮光陵高校/音楽科卒(フルート専攻)、高校時代はオーケストラ部。

NHK邦楽技能者育成会47期卒業後、桐朋芸術短期大学(第1期生)/日本音楽専攻卒。

現在、オーケストラ アジア(日中韓伝統楽器によるオーケストラ)に所属国内外公演に参加。

(財)日本青少年文化センター事業の芸術鑑賞会や和楽器体験教室に参加。訪問先は、秋田県・岩手県・富山県・静岡県・兵庫県・鳥取県・山口県・佐賀県・長崎県・宮崎県・鹿児島県など。

自身では、音楽教室 ミュージックかおん主宰、お箏とフルートを指導。

2008年より作曲をはじめ、2011年から毎年 ソロライブ(First Trip)を始動させ、オリジナル曲

毎年発表。



2004年 11月音楽教室を開軒(現ミュージックかおん)

2007年 (社)日本歌曲振興会の邦楽器とともにⅡ出演

 [同じく2008年 Ⅲ/2010年 Ⅴ/2011年 Ⅵ/2013年 Ⅷ]

2010年 作曲家グループ<邦楽2010>コンサート出演

 [同じく2011年vol.2/2012年vol.3]

2010年 日中韓三カ国首脳会議の晩餐会に出演(オーケストラ アジア)

2012年 韓国万博にて出演(同上)

2013年 全国邦楽器商工業組合連合会主催 作詞・作曲コンクールにて 器楽部門佳作受賞

 

 収録参加CD:「祇園精舎」 Orchestra Asia Japan

「甘樫の丘にて」 宮田耕八朗 作品集

「SILENZIOSA LUNA」 Carlo Forlivesi

  オリジナル曲収録CD:「いつものKOTO」2014年12月リリース